FC2ブログ










2008年7月11日は、酸っぱい葡萄の日 

 職場の茶飲み部屋をふらふらと歩いていると、田中さん(仮称)が、前置き無しに声をかけてきた。
「今日、発売でしょ。」
常日頃、さんざんいぢめられているので、何を言いたいのかが解ってしまう。やや機嫌悪く、返事する。
 「先行発売の表参道では、行列してるって話ですねー」

「どうするの?」
 「私、WILLCOMなんで関係ありませんっ」

「全然関係なし?」
 「App Storeがオープンすれば、iPod touchユーザーだってアプリを追加できるからいいんですっ」

「電話の方、人気あるらしいね。」
 「AppleとSoft Bankの組み合わせなんて、ぜーったい、何かトラぶりますよ。」(注; どこかの受け売りである)

「買うヒト多いんでしょ。」
 「カメラ機能が大したことないらしいですよ。」(注; iPhoneカメラに機能を追加するアプリがあるそうな

「便利なんだってねぇ。」
 「ああいうものは便利だから使うってモンじゃありませんよ。」

「だったら、どうして使うの?」
 「面白いからです。」

「虚しいねぇ。」
 「フンっ!!!」

…いじめられた。
(以上、さっき実際にやったやりとりを再現してお送りしました)

という、大変に悔しい状況なので、負け惜しみで、iPod touchとWILLCOMユーザーならこれができるんだからっ!
というネタを一つ。

スポンサーサイト



ユーザータグ:  電脳林檎とその周辺
[ 2008/07/11 18:00 ] 小ネタ | TB(2) | CM(13)












無料カウンター