FC2ブログ










NHK「女性国際戦犯法廷」番組改竄訴訟の上告審が開かれる(追記有) 

水葉団長に先を越されてしまいましたが、当方でも保存。
それにしても、今のタイミングにそれをする?

NHK「女性国際戦犯法廷」番組改竄の損害賠償訴訟の上告審弁論を2008年4月24日に開くとのこと。
中国新聞ニュース'07/12/21より「番組改編で賠償の二審変更 NHK『従軍慰安婦問題』

(略)
 最高裁は二審の結論を見直す際に弁論を開く。取材を受けた側の期待権侵害や、改編についての説明義務違反を認め、NHKと制作二社に計二百万円の賠償を命じた東京高裁判決が変更される見込み。

 期待権や説明義務など、放送局が持つ番組編集権がどんな場合に制約されるかについて、最高裁の初判断が示される可能性がある。
(中略)
原告側は当初、法廷の冒頭手続きから判決までを取り上げると説明されたが、実際には法廷の映像は十分程度で、判決や原告団体代表者のインタビュー、加害者の元兵士の証言が削除された。

 一審東京地裁判決は「放送内容は事前説明とかけ離れ、原告の信頼に反した」と期待権侵害を認めたものの、賠償は原告との取材交渉を担当した制作会社一社だけに命令。東京高裁は「NHKが国会議員らの意図を忖度そんたくして当たり障りのない番組内容にした。編集権の乱用、逸脱で自ら放棄したに等しい」とNHKの賠償責任も認定した。

 NHK側は「忖度はしていない」と主張。原告の女性団体も「賠償額が少なすぎる」として双方が上告した。


これに関する報道は、産経が面白かったので(水葉団長がツッコミ済みだけど)後ほど収集予定。
水葉団長のツッコミ付きでもらってきました。

まだ情報が掲載されていないけど、VAWW-NETのNHK裁判のページはこちら
スポンサーサイト



ユーザータグ:  日本軍性奴隷制問題
[ 2007/12/21 00:00 ] 自爆史観 | TB(4) | CM(10)












無料カウンター