FC2ブログ










EU議会の採択予定が13日だとか 

(報道を一件と、EU議会ニュースを追加、エントリ日付を10日付に変更)
堅い話のブログと誤解されそうだ(←いじられるそうと予想しながら無駄な抵抗)。でも見つけてしまったら、エントリあげずにいられないのが、困ったもので。

最初に拾ったのがこの報道。
chosun.com  2007.12.09 07:33 より「 유럽 의회, 내주 위안부 결의안 채택  (ヨーロッパ議会、来週慰安婦決議案採択)」より(以下、Excite自動翻訳を要約)

EU議会が第二次大戦当時の日本軍「慰安婦」の強制動員に対する、日本政府の公式謝罪と補償を要求する決議案を13日採択に欠ける予定だ。

 EU議会は、来週、フランスのストラスブールで開かれる本会議最終案件に「慰安婦」決議案を含めたと議会消息筋が8日語った。

 EU議会は毎月一度、4日間の日程で開かれる本会議で、人権とデモクラシー、法規則を違反した事例関連で、「慰安婦のための正義 (Justice for the “Comfort Women”)」が、チャド東部(Eastern Chad)、 サウジアラビア女性の権利(Womens rights in Saudi Arabia)とともに議案に確定された。

 EU議会は来週初め、政治グループ間交渉を通じ、慰安婦など 3件の決議案下書きの文案を整える予定で、13日午後に 3件の決議案を順に上程し、討論を経った後直ちに評決を実施する計画だ。

緑の党やロメバ議員は、満場一致または過半数以上で簡単に通過すると見込んでいるとのこと。

中国語でも報道がでていました。
東方網(來源:中國新聞網) 2007年12月9日 12:52より「歐洲議會有望通過促使日本向"慰安婦"道歉  (欧州議会は日本に向けて「慰安婦」謝罪を促す見込がある)」
内容は韓国語報道とほぼ同様、かぶらない情報としては、緑の党、ロメバ議員以外にもルーマニアの政党(?)も賛成に回っているらしいような。過半数あるいは満場一致で通過の見込だと伝えているのは韓国語報道と同様。また、(Excite自動翻訳を要約)

 消息筋によると、この決議の草稿は、日本政府に第二次世界大戦時の日本軍がアジア女性を慰安婦にした事実を認めることを求め、公式謝罪と弁償、さらに一歩進んで、日本軍の戦争犯罪を教科書中に明確に記述することをもとめている。



英語報道も発見。でもこれは韓国メディア。
YONHAP NEWS 2007/12/09 10:43より「European Parliament set to adopt resolution on comfort women (欧州議会は、慰安婦決議採択に向かう)」…内容は韓国語報道より少ないぐらい。

英語報道がもう一件。やっぱり韓国メディア。
english.chosun.com Dec.10,2007 06:15 KSTより「 European Parliament to Consider Resolution on Comfort Women (慰安婦決議を検討する欧州議会)」
こちらも報道内容に目新しさはなし。

The draft resolution will be presented to a plenary session of the parliament to be held in Strasbourg, France from Monday to Thursday. The draft reportedly urges the Japanese government to officially apologize for forcing women in Asia into sex slavery during the war, compensate the victims and accurately describe the atrocities in Japanese history textbooks.

 月曜日から木曜日、フランスのストラスブールの総会で、草稿が紹介される。草稿は日本政府に公式謝罪、犠牲者への補償、その残虐行為の日本史教科書への正確な記述を促すのだそう。

EU議会のホームページにも予定が掲載されている。
European Parliament News-Headlines Article, Institutions - 08-12-2007 - 12:56
" What's on the 10-13 December Plenary session"

(...)
Thursday 13 December

As usual, the session ends with three debates and votes on human rights issues around the world, on this occasion, the topics are: Eastern Chad, Women's rights in Saudi Arabia and Justice for the "comfort women".

スポンサーサイト



ユーザータグ:  日本軍性奴隷制問題
[ 2007/12/10 12:30 ] 自爆史観 | TB(4) | CM(5)












無料カウンター