FC2ブログ










沖縄強制集団「自決」教科書「訂正申請」が迷走中 

昨日の決意表明は、この報道のせいで儚くどこかに行ってしまいました。
NHKニュース12月7日 4時33分より「 集団自決 命令の資料ない」より

高校の日本史の教科書検定で沖縄戦の集団自決に日本軍が直接関与したとする記述が削除された問題で、文部科学省の審議会が「集団自決に関して日本軍の命令を示す資料は見つかっていない」とする指針をあらためてまとめていたことが明らかになりました。



TBSニュース07日10:54より「 検定審議会『軍強制の断定的資料なし』」より

(略)
文部科学省の審議会が教科書会社に対し、日本軍による集団自決の強制について、「根拠となる資料もなく、断定的には書かないよう」求める意見を伝えていることがわかりました。
 この問題は、高校の歴史教科書から「沖縄戦での集団自決を軍が強制した」という趣旨の記述が、ことし春の教科書検定で削除されたことが明らかになり、沖縄県などから強い反発の声があがっているものです。
(中略)
 教科書会社などによりますと、集団自決については極限の心理状態など様々な背景があり、日本軍の強制については根拠となる資料もなく、断定的には書かないよう求める意見が文科省を通じて審議会から教科書会社に伝えられているということです。

 教科書によっては、訂正申請のままの内容では検定に合格しない可能性があり、再び修正をする社も出そうです。

…またか。と思いつつ、他社報道を探索。

スポンサーサイト



ユーザータグ:  沖縄「集団自決」
[ 2007/12/07 18:42 ] 自爆史観 | TB(4) | CM(8)












無料カウンター