FC2ブログ










立川ビラ弾圧事件には情報保全隊も関与 

2007年10月14日付の「しんぶん赤旗」で「立川ビラ弾圧事件 市民黙らせたい 警察と陸自思惑が一致 情報保全隊が積極関与」という報道が目についた。
報道の概略には

 警察の依頼で被害届の提出を調整、ビラ投かん者の面割りに協力―。自衛隊の立川宿舎(東京都立川市)にビラを配った市民団体メンバーが逮捕された立川ビラ弾圧事件の重要な局面には、自衛隊の情報保全隊の姿がありました。本紙が十二日付で報じた同隊内部文書(陸上自衛隊東部方面情報保全隊作成)からは、弾圧事件における同隊と警察の共謀関係、同隊が市民団体に対して行った執ような監視・情報収集活動の実態が浮かび上がります。

とある。
はぁ?と思って先行記事を探すと、10/12付の「自衛隊が警察と共謀 立川ビラ弾圧事件 2カ月前から逮捕仕組む 本紙が内部文書入手 依頼・調整、現場下見も」を受けての詳細記事らしい。
12日付の報道にでている内部文書とかは、写真を見るにOCRかスライドの打ち出しっぽい書類で、

(略)
 本紙が自衛隊関係者から入手したのは、陸上自衛隊東部方面情報保全隊が作成した「立川自衛隊監視テント村構成員の逮捕」と題するA4判十七枚の文書。同文書には、情報保全隊と警視庁立川署が、市民団体メンバーを逮捕するために相談・調整を行った様子など、当事者しか知りえない情報が記されていました。

だそうな。

14日付の記事では、この情報を含めた「立川ビラ弾圧事件の経過」が説明してあり、

2003年
10月12日 市民団体メンバーが自衛隊の立川宿舎へ月1回のビラ投かんを開始
12月13日 市民団体メンバーが立川宿舎にビラ投かん
   17日 警視庁立川署が陸上自衛隊立川駐屯地、東立川駐屯地に対してビラ投かん者の現行犯逮捕のため協力を依頼。ビラ投かんを目撃した際の110番通報と被害届提出を求める
   19日 空自宿舎管理者が依頼文書を入居者に配布し、ビラ投かん者を目撃した際の110番通報、連絡を求める
   22日 陸自、空自の宿舎管理者が、13日のビラ投かんに対し被害届を提出
   24日 陸自東部方面情報保全隊立川派遣隊などの立会いのもと、立川署員8人が立川宿舎のフェンスや集中郵便受けなどを「実況見分」
   26日 陸自宿舎管理者が「宿舎便り」を入居者に配布し、ビラ投かん者を目撃した際の110番通報、連絡を求める
2004年
1月17日 市民団体メンバー3人が立川宿舎にビラ投かん。自衛官3人が目撃
  22日 立川署が情報保全隊立川派遣隊に、被害届の提出、実況見分の立会い、ビラ投かん者の面割りについて調整依頼
  23日 陸自、空自の宿舎管理者が2度目の被害届を提出
2月22日 市民団体メンバーが立川宿舎にビラ投かん
  27日 立川署が住居侵入の容疑で、市民団体の事務所やメンバー宅など6カ所を捜索。メンバー3人を逮捕

※太字部分は今回、新たに陸自東部方面情報保全隊の内部文書で明らかになったもの

だとか。
今のところ、検索してもしんぶん赤旗にしか出てない情報のようだ。
…他社による続報と、共産党の国会での追及を待ちたい。
忘れないように、メモがてらエントリーにあげておこう。誰か詳細情報キャッチしたら、エントリー書いてトラックバック下さいませ(<人頼みかよっ)。

参考;
「しんぶん赤旗」自衛隊による違憲・違法の国民監視活動を告発する
スポンサーサイト



[ 2007/10/15 17:44 ] 四方山話 | TB(2) | CM(9)












無料カウンター