FC2ブログ










ミャンマー軍事政権による民衆デモ武力弾圧の件 

(初出9/27のエントリーを整理・加筆して、29日付に修正)

8/15の燃料費大幅値上げに対して市民から抗議行動を受けているミャンマー軍事政権は、9/26にデモの武力弾圧に踏み切り、報道関係の外国人(日本人)を含む多数の死者を出す事態に至っています。
この暴挙に対する抗議の意志を、こちらの署名で伝えることができるそうです(詩音さんによる村野瀬玲奈さんのブログコメント欄への情報提供です)。
"AVAAZ.ORG THE WORLD IN ACTION"による、Stand with the Burmese Protesters(ミャンマーの人々と共に抗議に立ち上がろう!〈このタイトルおよび本文の日本語訳はStiffmuscleさん提供していただきました〉)
上記署名サイトの説明文;

After decades of military dictatorship, the people of Burma are rising – and they need our help. Marches begun by monks and nuns have snowballed, bringing hundreds of thousands to the streets. Now the crackdown has begun...
(何十年間も軍事独裁政権が続く中、今、ミャンマーの人々は立ち上ろうとしています。そして、彼らにはわたしたちの助けが必要です。僧侶や尼僧が始めた抗議の行進は雪ダルマ式にその数を増し、何十万の人々が街頭に集まってきました。すでに弾圧が始まっています。)

When the Burmese last marched in 1988, the military massacred thousands. But if the world stands up and supports their struggle, this time they could succeed. We'll send our petition to United Nations Security Council members (including the dictatorship's main backer China) and to media at the UN, while also alerting the Burmese to our support:
(1998の前回のデモ行進では、数千人のミャンマー国民が軍によって虐殺されました。しかし、世界が彼らの戦いに賛同し支援すれば、今回は実を結ぶかもしれないのです。わたちたちは、請願書を国連安全保障委員会のメンバー国(ミャンマー軍事政権の後ろだてである中国も含む)と国連にいるメディアに送ります。もちろん、ミャンマーの人々にも送りわたしたちの支持を伝えます。)



28日正午で154,737、29日正午現在で209,672の署名が集まっています。
スポンサーサイト



[ 2007/09/29 12:34 ] 四方山話 | TB(13) | CM(9)












無料カウンター