FC2ブログ










オーストラリア上院「慰安婦」和解推奨決議、その後 

(若干加筆修正しました@09/28 1:30)
9/27現在、20日に採択されたオーストラリア上院決議に関する報道が、この問題にかねてよりの深い関心をもっている産経さんだけ、というなかなかすごい状況ではある。
赤旗さん、そちらまで福田内閣関係で手一杯ですか?

でも、まぁ、せっかくの報道をStiffmuscleさんから教えていただいたので、うちでもメモ。
Sankei WEB 2007/09/25 19:19付で「豪州上院、慰安婦謝罪決議を否決

 オーストラリアの上院で、慰安婦問題について日本に公式謝罪を求める決議案が否決される一方、同問題などで日本政府の取り組みを評価する決議案が採択された。7月末に対日非難決議を採択した米国下院とは対照的な結果となった。(中略)

19日分の野党によって提出された謝罪要求度合いの高い動議が与党に否決されたとの言及の後、

20日に賛成多数で採択された、自由党提出の決議案は「“慰安婦”は日本の歴史におけるおぞましい出来事だ」とする一方、慰安婦問題での日本の取り組みを評価。被害者たちとの対話継続を促す内容となっている。(シンガポール 藤本欣也)


この報道を見たときの第一印象;
なんで5日も後なんだ? 何でシンガポールの記者がレポートしているんだ? 産経はオーストラリアに記者がいないのか?
だったのはともかく。

すでにStiffmuscleさんがぎたぎたにつっこみ入れているけど。
非常に良い所どりに走った報道であることに感心したので、改めて採択された動議を再掲。そしてStiffmuscleさんの訳をもらって来て並べてみる(《》でくくった注釈もStiffmuscleさんによるものです)。

なお、改めて見つけなおした(文章はPDF版と同じ)The official record of the Senate HTML版のの当該部分へのリンクはこちら
スポンサーサイト



[ 2007/09/27 20:19 ] 自爆史観 | TB(2) | CM(9)












無料カウンター