FC2ブログ










「慰安婦」対日公式謝罪要求決議採決 

続々と、採決のニュースが各社ネット版で報道されています(18時、中央日報を追加)。
北海道新聞、東京新聞、中日新聞、河北新報ニュース、47ニュースが、ワシントン30日共同のニュースで同じ。中国新聞だけ、同じ共同の配信ながら少し詳細。

中国新聞'07/7/31より、「米下院が慰安婦決議を可決 本会議で初、公式謝罪要求
報道内容は
・「慰安婦」問題をめぐる決議が、本会議で可決されたのは初。
・法的拘束力のない決議だが、最重要同盟国である米国の議会で、直接非難する決議の可決で両国関係に悪影響の懸念。
・参院選で惨敗したばかりの安倍晋三政権にとっては採決回避を働き掛けてきただけに手痛い失点。
・日本の保守層からの反発が予想される。
・採決は発声方式で行われ、本会議場内にいた議員から異議が出ず、可決。
・決議は、日本政府に対し「慰安婦」問題における歴史的責任を認めて正式に謝罪するよう要求。謝罪は、首相声明の形態をとるよう強く促している。
・旧日本軍のための人身売買はなかったとの主張を容認せず、国際社会の声に耳を傾けるよう求めている。
・決議は、米社会が重視する人権問題として受け止められ、下院議長ら多くの議員が賛同。
・日本での反響が大きかったことから、多数派の民主党指導部が日本の政局に与える影響を考慮。参院選が終わってからの採決となった。
・決議の本会議可決については、共和党議員を中心に、日米関係への悪影響を懸念する声も強い。
・31日の外交委員会では、日本が対テロ戦に貢献してきたことを評価する決議案が採決される見通し。

スポンサーサイト



[ 2007/07/31 12:39 ] 自爆史観 | TB(2) | CM(2)












無料カウンター