FC2ブログ










自爆史観について 

当ブログ運営者にとっての「自爆史観」という言い回しの出典は、gegenga師匠運営のブログ「かめ?」のコメント欄に出現した「ありがちな無かった派ヘイトコメント」に対し、南郷力丸氏が2007年07月01日21:35に「あ、自爆史観のヒトだ。」と指摘したコメントである。

 しかし、この単語をGoogle検索してみると、意外なほど歴史ある言い回しであることが判明した。検索で得られた結果で、もっとも古い用例は「政治思想@2ch掲示板」の「敗残者の拠り所」スレッドにて2000/07/10につけられたコメント;「自爆史観の連中は、旧日本軍を持ち上げていまだに戦争責任を認めず、謝罪賠償も必要ないって言ってる奴らだろ?」であり、次に古い検索結果は、同じく「政治思想@2ch掲示板」の「日本人は朝鮮人のコピー」スレッドにて2000/07/23につけられた「自爆史観(自称 自由主義史観)」等のコメントであった。そして、2007年7月13日現在、Google検索で"自爆史観" に一致する日本語のページ67件の第1位は、2006年に作成されている「ja2047 memorial @wiki 07月25日21:34 自爆史観」というページで、、、無かった派との議論をしているらしい方のページだった。

そういう訳で、調査の結果、「自爆史観」という言い回しは由緒正しい(?)来歴をもつ事が判明し、今後は、この歴史ある(ぇ?)言い回しを大いに活用して行きたいと思う次第なのであった。

さて、自爆史観派の皆様方が、文字通りの努力をはらった結果、7/12付けで、アメリカ下院の「慰安婦」非難決議の共同提案者はまた増えていました。
こっちだと156名。こっちだと、thomas.govのフルリストにまだ反映されていないそうなのですが、12日付の他の人と13日付の賛同者もはいって、合計160人の共同提案者です。
…「慰安婦問題の歴史的真実を求める会」他の抗議書を、シーファー駐日米大使あてに手渡したのが13日だそうですので、、、さらに増えるのは確実でしょう。

そして、この抗議書提出に関し、複数の機関から報道されました。

スポンサーサイト



ユーザータグ:  日本軍性奴隷制問題
[ 2007/07/14 00:00 ] 自爆史観 | TB(6) | CM(15)












無料カウンター