FC2ブログ










相変わらずの米下院外交委員会可決後の「無かった派」 

時事通信 2007/07/06より
河野談話『自虐的考え方』=中川自民政調会長が批判

中川昭一政調会長は「6日、ラジオ日本の番組に出演し、従軍慰安婦問題を謝罪した1993年の河野洋平官房長官談話について「(河野氏は)自虐的な考え方」と改めて批判した。中川氏は「外国なんか、うそでも誇りを持って(話を)する。(日本政府が)真実と思われるものを封じ込めているのは納得できない」と述べた。(後略)」

外国の方を、「嘘つきのはったり師」呼ばわりしているのでは無かろうか、と心配になりました。
河野談話を継承する立場のそちらの党首の面目は大丈夫なのでしょうか?
そして、そんなに決議案を可決させたいのでしょうか。

しんぶん赤旗でも「中川氏の発言は国際的批判の強まりに対する重大な挑戦です。」と批判されています。
スポンサーサイト



ユーザータグ:  日本軍性奴隷制問題
[ 2007/07/07 12:35 ] 自爆史観 | TB(3) | CM(7)












無料カウンター