FC2ブログ










「慰安婦」非難決議案をアメリカ下院外交委が可決 

26日18時に暫定的にアップしておいた記事に、情報を追加し、27日付エントリとました。
可決を受けた報道の、スクラップエントリーです。

共同通信から2007/06/26 16:28付けで、「米下院外交委員会は26日、第2次大戦中の従軍慰安婦問題をめぐり、日本政府に責任を認め公式に謝罪するよう求めた決議案の審議を始める。約1時間の審議終了後、採決に入り、可決される見通し。(中略)国際社会が注視する米議会で、日本政府の姿勢に疑問が投げ掛けられた意味は大きい。(中略)決議案は慰安婦問題の経緯に触れた上で、日本政府に対し(1)歴史的責任を認め首相声明の形で明確に謝罪する(2)「旧軍部が女性を性的奴隷にしたり人身売買に加担したことはない」という主張の誤りをただす(3)若い世代にこの問題を伝え元慰安婦に対する国際社会の声に配慮する-ことなどを求めている」との報道が流れていたのですが、、、
スポンサーサイト



ユーザータグ:  日本軍性奴隷制問題
[ 2007/06/27 08:00 ] 自爆史観 | TB(7) | CM(21)












無料カウンター