FC2ブログ










「お姫様とジェンダー アニメで学ぶ男と女のジェンダー学入門」 

若桑みどり氏の著書「お姫様とジェンダー アニメで学ぶ男と女のジェンダー学入門」
ちくま新書 2003/6/10第一刷 ISBN4-480-06115-0

若桑氏の文章は、これ以前に「ジェンダー白書3 女性とメディア」でも読んでおり、このテーマの講演案内が購読しているメルマガでも流れていたりしたので、古本屋で目に付いたのを機会に購入。
面白かったので一気に読んでしまった。

この本は、著者の勤務する女子大で行った「高校を出たばかりの女子大生に教えているジェンダー学入門」の講義をそのまま書籍にしたのだそうで、ジェンダーの参考書としても良いし、ある意味メディアリテラシーの参考書としても良いように思えた。
本書では、まず、ジェンダー学の概要が述べられた後、プリンセス・ストーリーとジェンダーの関わりについて述べられ、その後「白雪姫」「シンデレラ」「眠り姫」の某アメリカ企業製のアニメーションを用いた講義の概要・学生から寄せられた意見・総括で構成され、その後に映画「エバー・アフター」についても軽くふれられている。

スポンサーサイト



[ 2007/04/15 13:54 ] ジェンダー関連? | TB(0) | CM(4)












無料カウンター