FC2ブログ










良識に欠ける都民ですが、何か? 

都知事選後のいろいろをメモ。

都知事選:石原知事が当選後初会見 「防衛成功の気分」
毎日新聞 2007年4月9日 14時20分より;

(前半略)テレビでは『人生で初めて、一部のメディアに、かなりアンフェア(不公平)に陰湿に根拠のないバッシングをされた』とひとしきりマスコミ批判をしてから、財政再建や環境対策などの実績を並べ立てる一方、国への注文をつけながら、最後は『都民の知的なレベルの高さが(私を)理解して、良識を示してくれた』と語った。また、これまで16年の五輪招致ができなかった場合に辞任するとしていたが、今朝は『何らかの責任は取るという意味で言ったんで、辞めるとか辞めないとか、そういうのけんでんされると戦いは不利になる。それは忘れてくださいよ』と前言を撤回。コメンテーターが『この何年か新しいことがされていない』と指摘すると『そりゃ、あんたが不勉強なんだ』と切り返し、刷新した会計制度を例に挙げて実績を強調、いつもの石原節を聞かせた。


…知的なレベルが低くて、良識のない都民ですが、何か?
っていうか、「刷新した会計制度」って知事出張費がらみの件のことかな?
それと、「前言撤回」がお好きに見えるのは気のせいかな?

と、つっこみつつ、ちょっと計算してみました。
東京都知事選開票速報からもってきた数字を表計算ソフトに移して。
石原慎太郎氏は2,811,486票、浅野史郎氏は1,693,323票、吉田万三 氏は629,549票。
総得票数は5506266票。
故に、各候補者の得票率は、石原慎太郎氏は51.06%、浅野史郎氏は30.75%、吉田万三氏は11.43%。
投票率が、54.35%だそうなので。
大変です!
知的レベルが高くて良識のある都民は、有権者の27.8%ほどしかいません!(笑)。

以下、さらにメモ。

スポンサーサイト



ユーザータグ:  『痴事もしくは恥事』
[ 2007/04/09 19:34 ] 備忘録 | TB(2) | CM(2)












無料カウンター