FC2ブログ










南京事件否定論に反対する共同声明に参加してきました 

うちゃさんのところでご紹介があった、Apemanさんの呼びかけ[南京事件]ちょっとした提案での、「映画『Nanking』へのネガティブ・キャンペーンおよび南京事件否定論に反対する日本のネットワーカーの共同声明」が公開されており、これへの参加意思表明ができる署名募集がはじまっています。
こちらの声明文(2/26追記、許可をいただきましたので、同じ文章を下記に転載します)を読んで、趣旨に賛同するけどまだ署名してないの人は、こちらからどうぞ
ブログを持っているとかは関係はありません。もちろんHNでの署名です。一ネットワーカーとして参加意思を表明するということでしょう。

…ネットでそっち方面を見始めた時、「南京大虐殺はねつ造でまるっきり存在しなかった」と主張している人を見た時には心底ビックリしました。国内向きにはそれらしいことを言うそっち系の政治家諸氏だって、国外向きにはおとなしく認めてるじゃないのさ。。。
中国側の主張する死者数の根拠が怪しいから事件そのものが全部捏造だというような意見を見たことがありますが、亡くなった方が40万人だったら「虐殺」/ 10万人だったら「虐殺ではない」というような問題ではないと思います。
過去の負の遺産は正視した上で次の段階には進みたい、と、私は考えます。否定論に賛同している日本人ばっかりじゃないぞ、という意思表示の機会を提供してくださったApemanさんに感謝します。

________________以下、共同声明文の転載
元URLはhttp://homepage.mac.com/biogon_21/www/jnt_statement_jpn.html__________________

スポンサーサイト



[ 2007/02/26 00:00 ] 自爆史観 | TB(1) | CM(37)












無料カウンター