FC2ブログ










日本産両生類絶滅の危機、16の研究機関や団体から緊急事態宣言 

2006年12月25日、海外で両生類の絶滅に原因として大きく関与している「カエルツボカビ症」の国内侵入が確認されました。麻布大学獣医学部に持ち込まれた、東京都内でペットとして飼育されていたカエルの死体から診断され明らかになったものです。
この事態を受け、2007年1月12日、16の研究機関や団体から緊急事態が宣言されました。
日本に生息する両生類を守りと生物多様性を保全するため、専門家達の宣言に、どうか注目して下さい。
スポンサーサイト



[ 2007/01/15 20:05 ] 備忘録 | TB(0) | CM(6)












無料カウンター