FC2ブログ










ビタミン補給計画 

 タイトルは、比喩とか修辞とかではなく文字通りの意味。

 5月のある日のこと、買ってきて冷蔵庫に入れて……、余って食べ忘れたキュウリがぶよぶよになってしまった。もったいないと海より深く反省しつつ、ふと頭に浮かんだのが、ぬか床があればなぁ、という発想。放り込んでおけば、直ぐに食べれば浅漬け、食べ忘れていても古漬けで美味しくいただけるのに、と。

 こういう発想が浮かんだぐらいだから、この時点では私はぬか床はもっていなかった。実家にはあったし、普通にぬか床に野菜を漬けたりは私もやっていたが、実家から独立してからは白菜漬けやキムチをつけることはあっても、ぬか床を持とうという発想は湧かなかった。だって、実家のぬか床は約20リットルぐらいの琺瑯の容器だったのだ。アレを自分で管理するのはちょっとさすがにもてあます(^^;
ユーザータグ:  食い意地テロ
[ 2010/06/09 18:45 ] 小ネタ | TB(0) | CM(8)

温珍珠乃茶? 

 先日、タピオカミルクを作ってみたエントリのコメント欄で、タピオカミルクティも♪ というお勧めをいただいた。そういえば、そんな食べ物もあった。

旨 そ う だ

…我ながら、ダボハゼ並みの釣れやすさである。


ユーザータグ:  食い意地テロ
[ 2010/06/05 23:59 ] 小ネタ | TB(0) | CM(3)

春の名残の… 

 とある深山に棲まう食い意地テロリストが、早々と気の早いテロ攻撃を仕掛けてきたのは、2月のことだった。
★春になれば苺を摘みに。 - kananaka日和

 「春になれば」もなにも2月15日付である。彼の地ではその頃には既に、イチゴが一パック200円を切る値段で店頭に並んでいたという。うまそーと指を咥えて眺めていたものの、私の住まう地では、その季節には形のそろった大粒のイチゴが遙かに高額で店頭に並んでいるばかりだった。もともと、イチゴは買い込んでも1パックくらいあっさり生で食べきるのがデフォルトの私にとっては、その頃店頭に並んでいたイチゴは、美味ではあっても加工の意欲が湧く素材ではなかった。

 それから数ヶ月。なかなか気温の上がらなかった今年は、イチゴの値段も下がらなかったのではあるが、ようやくお手頃価格で入手可能になってから、例のイチゴのシロップ煮を試す機会に恵まれ、、、すっかりはまった^^
 ということで、作くレポである。

 この地で買えるイチゴは主に「とちおとめ」。たまに「アイベリー」と表示されたイチゴも並ぶが、とちおとめよりもシャープな外観のアイベリーは、甘みが少なく酸味が強いようで、それだけならともかく、イチゴそのものの赤味がやや浅い為、あまり食指が伸びなかった。結局、見比べて鮮やかな深い赤のとちおとめばかりを生食にも加工にも使ったのが今年のイチゴ事情だった。


洗ってへたをむいたとこ
ユーザータグ:  食い意地テロ
[ 2010/05/23 18:26 ] 小ネタ | TB(0) | CM(4)

人類普遍の法則 

 人類普遍の法則は、複数あるだろう。そして、その一つには、他人様が喰っている物が美味しそうに見える事、があるのではないだろうか?


 ある日、タピオカミルクを美味しそうに食べている人を見かけた。元々タピオカミルクは好きだ。以前よく作っていた記憶があるので、食べたくなった。タピオカの買い置きがあったような記憶があったので探してみた。…あった。

ユーザータグ:  食い意地テロ
[ 2010/05/15 00:30 ] 小ネタ | TB(1) | CM(2)

気軽なハンバーグ 

 理由はわからない。突然、ハンバーグが食べたくなった。


 こんな時、大抵の人はどうするんだろう? やはり、マクド(注;マックはApple社製のコンピュータを意味するので、ここではあくまでマクドである)やモスバに出向くんだろうか。あるいは、スーパーでレトルトや冷凍のハンバーグを買ってくるんだろうか。

ユーザータグ:  食い意地テロ
[ 2010/05/02 16:54 ] 小ネタ | TB(1) | CM(4)

辛子蓮根もどきを作ってみる 

 日本のどこか、野良熊ゴジラが闊歩する深山の秘境には、野良鹿野良猪を喰らうテロリストが棲み着いているらしい。なお、念のために書いておくが、これはご本人が自主的に述べているので、私が話を作っているわけでは決して無い。

 当ブログはしばしば、この某氏によるテロ攻撃にしばしば晒されている。今年に入って早々にトラックバック攻撃に見舞われたのは、こんなエントリによってだった。


ユーザータグ:  食い意地テロ
[ 2010/04/30 00:00 ] 小ネタ | TB(0) | CM(0)

ベーグル研究会2010年4月の中間報告 

 ブログ界をさまよって、あちらこちらを見て回っている内に、ちょっとした「不思議」をみかけることがある。今気になっている「不思議」は、味噌を造り、柿酢まで自家製で作ってしまう生活力に満ちあふれた人物、しかも、その方は比較的洋食好みと見えるのに、パンを焼いている記述を見かけないことだ。

 酵母というやつは明らかに麹菌よりは気難しくないと思えるし、「微生物の純粋培養品がそこらのスーパーで売っているのか」と驚いている人を見かけたぐらい飼い慣らされた微生物だ。彼の人が何故パン作りエントリをあげていないのか、意外に実は手作りしていないのかと思っていたりもするのだが、とはいえ、確かに、小学生頃から焼き菓子を作っていた私も、イーストを使った焼きものに手出しをしたのは、ずっと後になってからだった。毎週、自分の食べるパンを焼くようになったのも、比較的最近のことでもある。

 実家で暮らしていた頃は、親が買ってきていたパンを食べていた。近所の手作りパン屋さんのパンだった。その味になじんでいた為、親元から独立後、とまどった。よく売っている袋入りの○●△×屋製とかの食パンの味が、口に合わないのだ。しばらく、いろいろなメーカーを食べ比べ、結局、当時住んでいた場所の近所で見つけた手作りパンを買うようになった。当然、袋入りの○●△×屋製とかのパンより高くついたが、だって、そちらの方が美味しかったからだ。

 その後、引っ越した。そして、近所に手作りパン屋さんがなくなってしまった。しばらく探して見つけた手作りパン屋さんは、自宅から徒歩10分以上は歩く必要がある食料品取り扱いスーパーの一角にあった。ただし、その食料品取り扱いスーパーは、かなり価格設定の高いお店だった。しかも、自宅より徒歩2分ほどに遙かに安価な価格設定の食料品取り扱いスーパーもある。仕方なく、一時期は○●△×屋製とかの食パンを食べていた。

 しかし、味に満足していない食べ物と長期につきあっていると、やはり、何とかしたい思いは募る。そして、多分、ふらりと入った本屋で手に取ったんだと思うが、パン作りの本を買っていた。
はじめてでも焼ける基本の手作りパン
ユーザータグ:  食い意地テロ
[ 2010/04/23 18:57 ] 小ネタ | TB(1) | CM(4)

二年計画 

 2月に入ってすぐ、東京都在住の食い意地テロリストAは、ある野望に充ちた計画を胸に新兵器を導入した。

 今後の攻撃力を増強することが確実な新兵器とはこれである。


ユーザータグ:  食い意地テロ
[ 2010/03/14 14:39 ] 小ネタ | TB(1) | CM(8)

だってチョコレートが安かったから 

 パンやら何やらの材料を買うために通販を利用しているのだが、それらのショップが今年とりわけ力を入れているのか、年明け早々に、妙にチョコレート関係の商品を売りたがるダイレクトメールをこまめに送ってきていた。あまりに早くからの働きかけだったもので、一体何故こんなにチョコレートを売りたがってるのか、しばらくいぶかしく思っていたほどだ。

 別にチョコレートが目的だったわけではなく、ダイレクトメールを見ていた目当ては他にあったのだが、熱心な売り込みを見ている内に、、、とりわけ、普段はチョコレートは取り扱ってないショップで今年は特別に売りますといった調子で製菓材料チョコを取り扱っていたのに目を惹かれてしまった。製菓材料チョコ、それもホワイトチョコ(実は普通のチョコレートはさほどではないが、ホワイトチョコレートはかなり好き)。ブランドがバンホーテン。…美味しそう(^^;

 という訳で、ついつい買ってしまった。大きめのチョコチップ状の、そのまま食べても非常に美味しいチョコレートは、到着そうそう美味しく頂いていたが、ふと、もう一手間かけてみようと考えついた。中学高校時代は、結構、自分でトリュフなどを作っていたが、あれは実に美味なのだ。当時は普通にカカオマスの黒いチョコレートで作っていたが、ホワイトチョコで作っても恐らくは非常に美味なものが出来るのではなかろうか。というわけで、やってみた。

 ネットで適当に検索して参考サイトを探す。

ユーザータグ:  食い意地テロ
[ 2010/02/14 20:38 ] 小ネタ | TB(1) | CM(0)

スープカレー再び 

 私にとって気になる観測方面に動きがあるような無いような状態なので、今回も食い意地テロに走ることに。

 先日仕込んだおでんに入れた練り物は、「野菜揚げ」とはんぺんとつみれ。
ユーザータグ:  食い意地テロ
[ 2010/02/06 00:43 ] 小ネタ | TB(1) | CM(9)












無料カウンター