FC2ブログ










クリームにはまる 

 堂島ロール系ロールケーキにはまって以来、立ち回り先で手に入る生クリームは一通り使ってみて、練乳入り生クリームなら、中沢フレッシュ45が無敵と、先日結論した。しかし、私の行動圏で中沢フレッシュは少し遠出しないと入手できない。それに、同じものばっかり作っても仕方ないという大問題もある。

 そこで、中沢フレッシュ45を使った練乳入りクリーム以外で美味しいクリームを探す、というミッションを遂行することにした。そうして、得た結果は。


ユーザータグ:  食い意地テロ
[ 2010/10/31 19:30 ] 小ネタ | TB(0) | CM(2)

ぴーまんのけえき 


歳児だって思わず食べちゃう(推定)色鮮やかさ♪


 CookPadに何か美味そうなレシピ無いかなぁと覗きに行って、「それ」に気がついたのは、少し前のことだった。
ユーザータグ:  食い意地テロ
[ 2010/10/11 17:50 ] 小ネタ | TB(0) | CM(2)

無敵の堂島 

 この所、薄力粉を切らしていた。それで、ロールケーキのスポンジ部分を作る時に、キタノカオリやら春よ恋など強力粉をを使っていたのだ。カステラのレシピなどでは強力粉指定であったりもするので、そんなに問題は無いようなものだが、他の用途もあるので薄力粉をそろえておこうと通販サイトを物色してみると、まぁ、薄力粉でもいろいろあるものだ。

 国産小麦の粉に凝っているので、この時点で選択肢が絞られるのではあるが、それでもドルチェに、ネージュに、クーヘンに、と複数の選択肢がある。このうちドルチェとネージュは使ったことがあるが、クーヘンはない。未知へのチャレンジをしてみようかと思ったが、クーヘンはバターたっぷりの焼き菓子との相性がいい素朴な味わいという。あまり、スポンジケーキ向きと読める記述ではない。

 かといって、ドルチェにネージュは、特に印象が残っていない。ということは、可もなく不可もなく的な気もする。いっそ、国産小麦にこだわらずスポンジケーキに最高、みたいな紹介のある小麦粉を買ってみようかと思った時にその小麦粉に気がついた。

 国産であるホクシン小麦100%、しかも「薄力小麦粒の中でも灰分が少ない中心部だけを使っている」という「ファリーヌ」。しっとり柔らかな最高の口どけ、軽い仕上がりと、派手な煽り文句に釣られ、国産にこだわってるなんて身土不二的でやぁねぇと思えるところに一物全体に真っ向から逆らう高度な製粉技術の成果が気にいって\(-_-;)、これを使ってみることにした。

 その結果は…。






ユーザータグ:  食い意地テロ
[ 2010/09/21 00:45 ] 小ネタ | TB(0) | CM(0)

ベーグル研究会2010年9月の普及啓発活動 

 そろそろ「食い意地テロ」タグ以外に、ベーグルタグかパンタグかイーストタグが必要なのじゃないかと思いつつ、結局どれにしようか決まらなかった今日この頃。

 1円の得もなかろうが、これはいいと思ったことはせっせと宣伝して知人を嵌めたくなるのは人類に共通する行動様式かもしれないと、主語の大きいことを考えてしまったりもするが、これがうっかり斜め下に迷走するとホメだのを他人様に勧めて回ることになりかねないから、ほどほどにしなければなるまい。とはいえ、自分で作ったベーグルは美味しいよ~と、辺境のチラシの裏ブログでこっそり自慢(笑)して、見る人をベーグル作りに嵌めるぐらいは、実害はないだろう、多分。

 『朝は「ごはん食」がおすすめ』とお勧めしてくる農林水産省総合食料局食糧部消費流通課流通加工対策室に逆らい、AKB48のようなパワーと集中力をもたない私は、朝のエネルギー補給は昔からほとんどパンではあったが、そういえば、ここ1年以上それが自分で焼いたベーグルとなっていることに気がついた。我ながらよくもってると感心するが、それはベーグル作りってのが、手間がかからないからに他ならない。

 パン作りの本を改めて見返すと、一般にパンを作る工程は、計量→捏ね→一次発酵→分割→ベンチタイム→成形→二次発酵→焼き上げ、ぐらいだろうか。書き出してみて目眩がしそうな程に面倒だ。というか、パン作りはまりかけ最初の頃、食パンとか焼いていた頃は一応、この工程をこなしていたはず、ではある。もちろん、この工程がパン作りの基本だろうし、最初に一通りやっておいたのは良かったとは思っている。たまにナンとかピタとか焼く時には、これに準じて作ったりはするので。

 しかし、ベーグルを焼くようになってからは全然こんな事はしなくなってしまった。
ユーザータグ:  食い意地テロ
[ 2010/09/15 19:41 ] 小ネタ | TB(0) | CM(0)

とりあえず巻いてみる 

 先日、ついうっかり買ってしまった電動ミキサーの元を取るまでスイーツ系のエントリが続くのだろうと予言していただいたので、予言を成就させることにしよう。

 理由に心当たりがあるが、レアチーズケーキが好きだ。「が」というより「も」ではないのかという指摘があるようかもしれないが気にしない。心当たりのある理由というのは、小学生頃から中学生頃、しばしばとある喫茶店で軽食を取る機会があったのだが、そこのレアチーズケーキがとても美味しかった記憶が残っているのだ。ケーキが多種類メニューに載っていた訳ではなくレアチーズケーキのみだったから、自慢の一品だったのかもしれない。

 だから当然、自分でケーキを作る習慣のある私は、レアチーズケーキを作ることもしばしばだが、、、記憶が下駄を履かせているのかもしれないが、あのレアチーズケーキには及んでないような気はする。とはいえ、コンビニデザートのレアチでは満足できないので、やっぱり自作することになる。今回、たまたま、もらい物のデパート券があり、どうやって消費しようと某デパートの地下を徘徊しているとチーズコーナーで消費期限近くの安売りに遭遇したので、見たことのないブランドのクリームチーズを入手。
 ただいまスイーツ系(笑)テロ週間で、かつ、クリームをロールケーキに巻きたい意欲に満ちあふれているので、当然、方向性はそっちに向かう。
ユーザータグ:  食い意地テロ
[ 2010/09/05 16:01 ] 小ネタ | TB(0) | CM(0)

敗北宣言 

 何かが無性に食べたくなる時というのはたまにあるものだが、今回、無性に食べたくなったものは、クリームだった。


ユーザータグ:  食い意地テロ
[ 2010/08/19 18:55 ] 小ネタ | TB(0) | CM(3)

かがくを鍛える 

 去年だったか一昨年だったか、紫蘇の葉の醤油漬けなるものを教わった。以来、大葉の安いのを見かける度に買ってきて、濃い口醤油に入れて冷蔵庫に蓄えていたが。

 今年の春、ふと出来心で青じその苗を一つ買った。幸いにも虫などはつかず、よく育ったので第一回目の収穫。
 最近では、後で使うのに便利なので、紫蘇の葉は細切りにしてから漬けている。醤油味になった葉っぱも紫蘇の香りの移った醤油も大変美味である。


 そんな紫蘇の醤油漬けを楽しんでいるある日のこと。



ユーザータグ:  食い意地テロ
[ 2010/08/04 19:15 ] 小ネタ | TB(0) | CM(0)

初夏に美味しいもの 

 7月に入っているから既に夏ではないかというつっこみが聞こえてきそうだが、梅雨が明けたとはこの近辺では誰も言っていないので、初夏で押し通すことにしよう。

 近頃、仕事方面が大変なことになっているので甘いものが欲しい心境であり、体重的にも余裕があるので、最近手に入れたお菓子作りの為の新兵器を実践豆乳もとい実戦投入か、あるいは天津天栗を買ってきてアルデッショアをリピートするかと考えつつ、買い物に出かけ、それが目についた。

 しばらく前から店頭に並んでいるのは気がついていたが、なかなかにお高かったので手を出そうという気にはならなかったのだが、値下がりしていた佐藤錦。ちびちびと生食で楽しんでお終い、の量ではなく、加工用の量を買おうと思える値段^^
 即座に2パックをお買い上げ。

ユーザータグ:  食い意地テロ
[ 2010/07/05 20:23 ] 小ネタ | TB(2) | CM(2)

2010年6月の小規模テロをまとめて  

 先日立ち上げたぬか床が絶好調である。気温が高くなってくるにつれて漬かりが早くなったのはいいが、青ものの色が早々に黄褐色がかるようになってきたので、冷蔵庫管理に切り替えた。すると今度は漬かりが遅くなったので、漬け上がり頃を見誤ると、ほとんどサラダを食べているような感覚となってしまった。まぁ、この手の食べ物では試行錯誤が楽しいものだろう。
ユーザータグ:  食い意地テロ
[ 2010/07/02 19:45 ] 小ネタ | TB(1) | CM(4)

黒珍珠乃茶が美味だった 

 リアルで立ち寄れるお店では、私の行動圏では東急ハンズも含めて売っていなかったので、結局通販を使い、入手できたのは先週末のことだった。ブラックタピオカのことだ。

 そんな折に、再度コメントで貴重な情報をいただいた。某巨大掲示板にあったタピオカミルクティー情報だ。

タピオカ200g、砂糖120g、蜂蜜カップ1/2、紅茶パック7個、粉ミルク適量。
1.鍋に水2000ccとタピオカ入れて火を付け、軽く混ぜながら、沸騰したら火を止める。
2.鍋を「電鍋」に入れて外鍋に水2カップ入れて50分煮るか、蓋をしたままとろ火で1時間煮込む。
3.煮えたら大量の水を入れて冷まし、水を切って蜂蜜を加えてよく混ぜる。
4.(別の)鍋に1500ccのお湯を沸騰させ、トングで茶パックを入れて1.5分沸騰させ、
  茶パックを取り出してから砂糖を煮溶かす。
5.火を止めて粉ミルクを入れるとミルクティーが出来る。
  冷めたら氷と(3で出来た)タピオカを入れてQQなタピオカミルクティーの出来上がり。

このテの文章は普段使わん表現があって案外難しいな。
「電鍋」ってコンビニで煮卵作ってるアレね、内鍋が付いてて蓋して二重鍋で蒸せるようになってる。
(略)
水で戻すと溶けるって書いてあるね。


ユーザータグ:  食い意地テロ
[ 2010/06/15 20:17 ] 小ネタ | TB(0) | CM(0)












無料カウンター